仮想通貨なクソネミ日記 ( ˘ω˘)

クソネミが色々考えたりするブログ

【仮想通貨/暗号通貨:投資を始める前に】

こんばんぬー(´・ω・`)

 

今日は歯医者さんへ。虫歯ではなく、矯正のやつ。苦節2年、なんとか終わりました。長かった・・・硬いものを食べられる喜び、繊維質な食べ物に苦しめられない食事、最高ですか?!最高です!!(という新興宗教のようなものが昔ありましてね)。ただ、ちょっとお腹を壊しておりましてね。やつが、下から出てくるタイプのやつが、ちょっとフレキシブルというか、流動性高めな状態です。

 

目次

今日の市場ニュース

ビットコイン、年初から大分伸びているようです。2017年の初めに1万円分買っていれば今は7万円、10万円分買っていれば今は70万円、100万円分買っていればぐへへ・・・などという妄想ばかりしていますが何か?

ビットコインは今年、他の資産クラスと比べて断トツの値上がりをみせている。年初に約1000ドルで推移していたビットコインは、11月にはCEMによるビットコイン先物上場計画をうけ、7500ドルをつけた。年初から7倍以上も値上がりした計算だ。

 しかしコインテレグラフさんの情報収集量は半端ではありませんね。彦麿呂の食レポボキャブラリー並みではないでしょうか。あっ、いえ、バカにしているわけではりません。情報の宝石箱やー。

jp.cointelegraph.com

 

投資を始める前に

クソネミの周りでも、ほんのすこしだけ仮想通貨の話が出てくるようになりました。同僚とか同僚とか同僚とか。一緒に話が出来たらきっと楽しいだろうけど、いきなり怪しいのを掴んでしまってもどうかと思い。嫌いな上司は詐欺ICO案件にでも騙されてしまえと思っています。クソネミは大して儲かっておりませんが(←ここ、テストに出ます)、少なくとも安全に楽しめております、多分。仮想通貨/暗号通貨、他のブロックチェーン技術が社会に浸透した時のことを考えるワクワク、そして「稼げるかも!?」と乙女心をくすぐるえっちなところ、それがダブルで重なるととっても楽しい世界だと思います。一方、詐欺や偽情報なんかも異常な広がりを見せております。ということで、お金をぶち込む前に、どんなステップを踏んだら良いのでしょうか。

 

Step1:まずは本

技術者でもない限り、「ざっくり、かつ正確な情報」を最初に持つのがよろしいかと。そういう意味では、まずは一冊本を手に取ってみることをお勧め致します。本ブログのサイドバー、乃至は最下部で「いまさら聞けないビットコインブロックチェーン」を紹介しておりますが、これが本当におススメ。これより分かりやすい本には、まだであった事がありません。クソネミも少し「そもそも仮想通貨とは?」について書いておりますが、やはり本を買うのが一番かと思います。インベスターZで稼げる気になるのもよいのですが、活字もたまにはどうでしょう。

www.ryosan-ri-man.com

 

Step2:次は取引所

 仮想通貨/暗号通貨、ブロックチェーンて、こういうことなのかー。ちょっと投資してみようかな、と思ったら次は取引所での口座開設。クソネミが特にお勧めしているのはCoincheckです。初めての人に一番優しい(特にアプリが秀逸)と思います。本ブログの端のバナーからも飛べます。※グーグル検索してから該当ページに行く人は、そのサイトが本物かを必ず確かめましょう。正しいURLは下記の通り。偽物は、coin-checkとハイフンが入っていたりします。

https://coincheck.com/ja

こんな画面になるはずです。

f:id:tennokamisamanoiuto-ri:20171108212500p:plain

右上の新規登録を押すとこんな画面に↓↓

f:id:tennokamisamanoiuto-ri:20171108212603p:plain

登録を終えると、登録したメールアドレスにメールが届くので、その中に記載されているURLをクリックして登録終了。これだけです!!登録終了した後は、アプリをダウンロードして手続きを進めるのが簡単で安全です。アプリストアでダウンロードして終了。アプリは下記の画像がマークです。

f:id:tennokamisamanoiuto-ri:20171108213037p:plain

後は本人確認書類の画像を送っておしまい!!簡単ですね。本人確認書類は、免許証やマイナンバーカード、パスポートなどです。また、必ず二段階認証を設定しましょう。このマークがついたアプリで、Google Authenticatorという名前です。

f:id:tennokamisamanoiuto-ri:20171108213402p:plain

Step3:何をいつ買う?

後は入金して、何を買うかを決めるだけ。もちろんチャートとか値段を見ているだけでも楽しいかもしれません。少額でも始められるのがよいですね。でも、ビットコインを学ぶだけでも時間が足りないのに、10種類以上通貨の種類があったら、正直どれを買ったらよいか分かりませんよね。クソネミは勘で適当に買いました。すみません。でも、ここまで来ると、「どれを買おうかな?」から自分で調べ始める事が出来ると思います。そして、それこそが最初の一歩ではないでしょうか。入念に調査するのもあり、間で買うのもあり、時価総額で決めるのもありですね。あみだくじなんかどうでしょう。

 

買うタイミングについては、クソネミからは何も言えません。それも含めて考えるのが楽しいポイントです。また、それがないと判断出来ない、乃至は投資するお金に責任を持てないようであれば、どのような投資であろうと控えるべき、というのみクソネミオピニオン( ˘ω˘)。どんな投資であろうとそれは自己責任ですからね。自分のお尻は自分でふきましょう。例え流動性が高いやつでも。

Step4:使えるの?

ビットコインであれば、以下の店舗で使用することが出来ます。また、投資資産として保有しておくのもよいでしょう。少額保有して、そのコインについて調べてみるのも楽しいかもしれません。

日本のビットコインが使えるお店(ビットコイン決済対応店舗) | Bitcoin日本語情報サイト

 

おまけ1:他のコインは?

もちろんCoincheckやBitflyer、Zaif以外の取引所で、日本の取引所では取り扱っていない通貨を取り扱う取引所もあります。しかし、そういったコインは、情報収集に時間がかかるのが難点であり、安全性も保障出来ません(まぁこれは全ての仮想通貨に通じますが)。日本の取引所が扱うコインなら100%安全というわけではないかもしれませんが、それでも名の知れぬコインよりは安全でしょう。

 

おまけ2:怖くない?

クソネミはビビりなので、登録するだけでも変な汗(というか脇汗?)かきましたよ。コインを購入する時なんか独りごとずっとつぶやいてました。「よし、これにしよう。ボタンはこれでいいんだよな?これ押してもお金が変な所いかないよな?よし。待てよ?こっちの銘柄のほうが・・・」みたいなことをやりながら、オシッコもらしそうになりながらビクビクやっています。皆様も一緒におしっこを漏らしませんか?、一歩を踏みこんでみてはいかがでしょうか ?!

 

ということで今日はグッバイならー(´・ω・`)