仮想通貨なクソネミ日記 ( ˘ω˘)

クソネミが色々考えたりするブログ

【そもそも仮想通貨ってなんじゃろ】

こんばんぬー(´・ω・`)

 

やっとこさ会社の試験が終わりました。長かった。。。今回の台風は休日をつぶしておいて、「明日は午前休みかも!」と思うサラリーマンや学生の期待をことごとく打ち砕くちょっといやらしいタイプのやつですね。ワタクシ、明日から数日エジプト出張に行ってまいりますので、ブログがしばらく更新出来ないかもしれないです。かなちい。今日のクソネミ神のお言葉はこちら。

本当になぜ買ってしまったのでしょうか。先着1名様でプレゼント致します。

f:id:tennokamisamanoiuto-ri:20171029201504p:plain

 

なんで騒いでいるの?

ビットコインとか、リップルだとか、ハードフォークがなんちゃら、マジックミラー号がどうたらとか、えっちな動画がどうとか、皆何を騒いで、何に熱狂しているのでしょうか。ブロックチェーンとか言われてもよく分からないし、やれFintechだ銀行がコインだの、目まぐるしく環境が変わり、みんなテンテコ舞いです。なんとなく気になっている人は、ささっと取引所に登録して、ささっと入金して、実際に触ってみるのが一番だと思います。

 

ちなみに僕は入金作業でも登録でも、「大丈夫かな、大丈夫かな、これで大丈夫かな」とオシッ〇漏らしそうになりながら、冷や汗かきながら恐る恐るやっている人です。西野カ〇は会いたくて震えるようですが、ボクは緊張して震えるタイプなのです。

 

Coincheckがこれで↓↓

https://coincheck.com/?c=fQCdcXo_pZo

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

 Bit Flyerがこれ↓↓

https://bitflyer.jp?bf=2gvru4ea

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

Coincheck(日本の取引所)

*登録する時(した後)は、必ず二段階認証設定と、リンクをブックマークで登録することをお勧めいたしやんす。ハイフン一本URLに加わるだけで偽サイトに飛ぶ事がありますからね。因みに僕は騙されて過去に5万円程失いましたよーっと!!(泣)この話はまた後日。

 

仮想通貨(暗号通貨)にお金をつぎ込むかどうかは別として、「ぶろっくちぇーんってなーに?」という方には、下記の本がお勧め。本を読んで、久し振りにワクワクしました。ビットコインとか聞くと怪しげな匂いがプンプンしますが、ブロックチェーンのことを知っておくのは損ではないと思います。ブロックチェーンについて書いているブログや書籍は沢山あるので、詳しい話はそういう人達にお任せしましょう。ブロックチェーンって、新しい仕組みです。そのアイデアと、今後応用される領域の可能性を知ってしまうと、ドキドキして眠れない初恋のあの夜の気持ちを取り戻せる事間違いなしです。会いたくて震えます。

 

僕は文系でこんぴゅーたーとかプログラミングがどうとか全然わからないのですが、この本は読んでて本当にドキがむねむねでした。

 

 

で、なんで騒いでいるの? 

「儲かりそうだから」で考えている人が大半だと思います。が、その根底には、やっぱり上記のような会いたくて震えるドキドキがあるからなのだと思います。「仮想通貨?致しません。ブロックチェーン?知りません」なんて大門未知〇ばりのスタンスを貫くのもよいのですけどね。僕は今シーズン3を見てるところです。超簡単に概要をしっておくのは、イケダハヤト氏のブログを見るのが良いかと。(そういえば勝手に紹介しまって良いのかな??マナー違反だったら後で消しマッシュ!!)

www.ikedahayato.com

ムズイことは放っておいて、騒いでいるのが皆が「ドキがムネムネ」状態だからです。「えっ、インターネットとか超ヤバい系じゃね?ヤバい系じゃね?」という時期が昔あったのと同じように(知らんけど)、「えっ、ブロックチェーン?超ヤバい系じゃね?」という気分で皆騒いでいるのです。おじいちゃんも、おばあちゃんも、お隣さんもオッハー!!慎吾ママだよブロックチェーンに恋しているのです。

 

仮想通貨?暗号通貨? 

なんか呼び方がちょこちょこ違うのですよね。こんな呼び方の違い、一般人(あっ、ボクです)にとっては大便をウンコと呼ぶかウンチと呼ぶかぐらいの違いしかないのですが、細かい事を気にされる未来のスティーブ・ジョブズを狙う引きこもりオタメガネ達可能性を秘めた方々は、結構こだわっているみたいですね。モノとして実在しないから「仮想」と呼ぶ人も言えば、暗号化の技術を根幹にしているブロックチェーンと通貨なのだから「暗号通貨」と呼ぶ人もいるようです。僕はウンコでもウンチでも、どっちでもいいと思います。因みに英語では、crypto(暗号)とcurrency(通貨)を合わせて、cryptocurrencyと呼ばれる事が多いようです。

 

そもそも通貨って? 

実体が無くても通貨として機能しそうな、しなさそうな仮想/暗号通貨。そもそも通貨ってなんでしょうか。こういう風に、「あら、そもそも通貨ってなにかしら」という問いを生む(ワシはこれこそ思考することだと考えております)きっかけを作ってくれるだけでも、仮想/暗号通貨に触れる価値があると思いますね。でもこれを真面目に考えると、御時間を要するのでまた次回のブログで書きませう。「結局通貨ってなんじゃい、ワレ!!」と思った方は、サピエンス全史でも読んだら良いと思います。これもとってもオモローです。この本では、「虚構が人類を進歩させた」と一貫した主張を書き綴っています。歴史の本だと思うと気が引けますが、これからの未来を考えさせられる内容です。

www.ryosan-ri-man.com

 えっ?忙しくて本なんか読めない?ハロウィンで?仮想よりも仮装っていうことですか?まぢありえんてぃ。 読書の秋ですよ。「トリックorトリート!お菓子をくれないとイタズラしちゃうよ!」「えっ///イタズラ///??」とかイチャイチャしているそこのあなた、羨ましいぞ。ボクもそんな会話をしていた時がありましたが、それは秘密です。今は独身で彼女募集中、クリぼっちコースをまい進する所存です。全然寂しくねーし!!ばーかばーか!!ということで今日はおしまい。

そんじゃグッバイなら~(´・ω・`)