仮想通貨なクソネミ日記 ( ˘ω˘)

クソネミが色々考えたりするブログ

【Part 6 :ブラック部活?上等でい (・‘ω・)てやんでい!!】

おはボンジュール(´・ω・‘)

 

寝坊と昼寝、どちらの方が満足度が高いか調査中のリーマンです。調査員は僕1人、サンプルは僕1人です。

 

外部指導員を辞めてから思う事&今までに失ったもの、感想文としておまとめ!!

 

なんか暗い内容になりましたが、そんなの無問題。めいうぇんてぃー!!

 

Part 1~5を見返すと、

 

・学ぶことは多かった!!

・学校独特の雰囲気は慣れない部分もあった。

・外部指導員はお勧めできない!!

 

こんな感じのことを綴ってきました。

 

得たものと同時に、失ってきたもの・後悔も沢山あります。

 

生徒には後悔するなと言いつつ、自分は思いっきり後悔しますwww

 

後悔1:人間関係(恋人)

部活に夢中になりすぎて、彼女に振られること3回。ケンカもよくしました。

 

デートをキャンセルしたり、疲れ過ぎてコミュニケーション取れず、なんてことは日常茶飯事。加えて自分の時間も多少確保しようとして欲張ってたら、振られまくりました。あの時は笑えないぐらい悩みましたねぇ。

 

後悔2:人間関係(友人)

なぜか大会と友人の結婚式が重なったりするのです。両親や兄弟のイベントが重なったりするのです。部活のお陰?で行けなかったことが、何回かありました。

 

後悔3:余暇

平日は仕事、休日はほとんど部活。こんな生活してると、肉体的にも精神的にも擦り減っていきます。なんにもせずぼーっと過ごす、みたいな時間がほとんどありませんでした。休日は、早起き→練習→帰宅→疲れて眠る→起きたら夜、、、みたいな生活です。

 

 

後悔4:ねじれた悩み

これが一番後悔?しているところかな、なぜもっと早く気付かなかった、と。

 

上記のような生活を繰り返していると、「本当にこれがやりたいのかな、やってて意味あるのかな」と悩みまくる時期がありました。本業ならまだしも、趣味で悩むという…。でもそれぐらい、部活には良くも悪くも「魅力」があるのです。

 

頑張る生徒たちを見ていると、見返りがないことに対して一生懸命努力していて、本当に力をもらえるし、力になりたいと思うのです。思ってしまいます。

 

とっても「キラキラした世界」がある。感動も待ってます。感謝もされます。そして、必要とされる(気がする)。

 

本職以外の場所で、声高らかに「あなたが必要です!!」という気分にさせてくれるコミュニティーって、けっこう少ないんじゃないんでしょうか。

 

しかも相手は無垢な学生さん達。困っている。自分が行けば役に立てる。

 

でも、この思考は、時に「ねじ曲がった自己犠牲精神」を生みます。本当は、あなた(あっ、僕です)なんかいなくても、どうにかなるのです。

 

大抵の組織は、一人抜けたぐらいでは崩壊しないことを知らない、青二才の発想です。僕はまだ青二才です。夜露死苦

 

これに気が付いていれば、もう少し生活のコントロール・冷静な判断が出来たのではないかな、と。

 

自分が先生だったら

確実に部活に全てを捧げていた気がしますねぇ、、、(遠い目)。

それで結婚とかしてたら、間違いなく部活が原因で離婚してたと思います。

家庭と部活、どっちが大事なの、みたいな。

 

これを治す薬が、今のところ見当たらない。振られれば「分かってくれない」と言い、やりすぎと周囲に言われれば「もっと頑張っている人もいる」と考え、何が大事か問われれば「比べられない」と答える。

 

なんで努力している・頑張っている人にそんなこというの?みたいな。

 

自分で書いておきながら、中々うっとおしいやつですな。

 

生徒のためにも、自分のためにも、「部活のために先生になる」という選択をしなくて、本当に良かったと思ってます。

 

ファインプレー!!よくやった自分!!いいこいいこ!!

ナイス判断 (・‘ω・)

 

振り返り

改めて思い返しても、社会人になってから「学校」という社会と繋がりを持てたのは、とても良い経験になりました。小学生~大学生まで、会社に入ってから多様な年齢層と関われて面白かった。

 

この経験があったから、「ブラック部活ってなんじゃらほい」と考えるきっかけにもなったし。伝える・教える・育てる技術も、よく身につきました。まだ勉強は必要ですが。。。

 

それでも辞めるのは、もっともっと楽しい事が待ってるから。バスケットも部活も楽しいけどね。

 

今の仕事が楽しいからもっとお勉強時間確保したい、英語とフランス語のレベルアップ、もう一つ外国語やってみたい、読書、テニス、キーボード、友達と遊ぶ、ジムに行ってリフレッシュ、仮想通貨の投資とお勉強、ブログ、やりたいことが山ほどあります。

 

転職してから、「仕事って楽しい」を見つけ、新しい事業を創る・始めることの面白さ・難しさ、新しい環境に飛び込むドキドキ、新しい事を学ぶワクワク、「新しい」の怖さ、たくさんのオモローに触れることが出来ました。

 

会社にも、学校にも、それ以外の場所にも、沢山のオモローが転がっている事に気が付きました。

 

それに、「生徒、先生。部活のため」に生きていると、自分の人生は歩めません。

 

「部活にまみれた人」がいたら、是非教えてあげたい。世界は思ったより広がってるし、部活以外にも楽しいことはいっぱいあるよ!!と。

 

ということで、「もっとオモロー」を求めて、外部指導員とはさようなら。

 

次は何を考えようかな!!楽しみ!!

 

そんじゃ、グッバイなら~(´・ω・‘)