仮想通貨なクソネミ日記 ( ˘ω˘)

クソネミが色々考えたりするブログ

【Part 1 : こみゅにけーしょんこすとってなぁに?】

本日3度目まして (´・ω・`)

会社の先輩と飲んでる途中、

「コミュニケーションコスト」

なる単語が飛び出てきました。
話の内容は全然覚えてないです。
テキーラのせいだと思います。

 

面白そうな匂いがプンプンしますね。
次のトピックはこれにしましょう。

そうしましょう( ˘ω˘)

 

最近は色々なものに費用がかかるのですね。
サラリーマンはコストに敏感です。

 

敏感すぎて、 経費を使うのか使わないのかを決める会議に お偉いさんを含めて会議、
その準備の為の会議。


結局削減しようとしてた金額を時間コストが超えちゃったよ、

 

みたいなことがざらにあります。
こっけいですね (´゜c_,゜` )プッ

自分で使ってて思いましたが、

この顔文字むかつきますね。 (´゜c_,゜` )プッ

 

「コミュニケーションコスト」でググってみたら、14,000,000件ヒットしました。
びじねす界隈で盛り上がっているようです。

 

皆、真面目ですね。
僕?僕は不真面目です。真面目な人はこんな顔文字使いません(´゜c_,゜` )プッ


不真面目サラリーマンです。

 

びじねす界で使われる場合、
9割以上の内容は、「情報伝達って、お金と時間がかかるよね」という内容です。

 

それをこねくり回してカタカナで難しく話しているので、全然楽しくないし、 なんか当たり前のことなので興味湧かず。だって利益を追求する組織がコストを気にするなんて、
当然過ぎるじゃないですか。

 

量産型サラリーマンをなめるんじゃねいぞう、べらぼうめい(`・ω・´)


カタカタを沢山使っても簡単には騙されねーぞ!!こちとら江戸っ子でい!!

すいません、ウソです。

東京出身じゃないです (´・ω・`)

 

ということで、あたくしの興味を引くのは、
「利益が関係ない世界でのコミュニケーションコスト」

 

家族、学校のクラス、部活、友達。

 

今日からちょっとの間、これを探ってみましょう。

 

それが考え終わったら、ビジネスの世界において、 「コミュニケーションコストって、ひたすら下げたらいいの?」 も考えてみたいなと。

 

本も持ってないし、答えもないので頭だけ使ってみましょう!!

 

グッバイなら〜 (´・ω・`)